介護MAP TOP > OPEN情報

OPEN情報

1 2 3 4 5 6 7

【守山】病気があっても安心のホーム【住宅型】

2017.2 守山区 ナーシングホーム寿々 天子田 OPEN!

胃ろうやじょくそう、MRSAなどに対応できる医療対応型の有料老人ホーム寿々が、守山区に2店オープンします。2月には寿々天子田が、5月には志多見東に寿々守山が誕生。医師の往診、夜間電話相談が可能な看護師、専門トレーニングを受けた介護スタッフで、医療依存度の高い高齢者の安全を守ります。

【鶴舞】配食もする小規模多機能型【小規・GH】

2017.1 昭和区 エクセレント鶴舞 OPEN!

関西を中心に多数の老人ホームやグループホームなどを運営する株式会社エクセレントケアシステムが、鶴舞公園の南に小規模多機能型居宅介護とグループホームからなる4階建ての施設をオープンする。 小規模多機能が29名、グループホームが9名×3ユニットと、どちらもこの業種としては多めの定員です。小規模多機能では昼食の配食もします。 天白区にグループ会社の介護付有料老人ホームがありますが、関西では居宅や家事代行、介護タクシー、託児など幅広い事業を展開していて、名古屋でも今後の展開が楽しみです。

【知多阿久比】閑静な知多の郷で暮らす【住宅型有料老人ホーム】

2016.12 知多地方 ミッドランド知多 OPEN!

名駅から40分ほどの距離ながら、閑静な立地が、のんびりとした老後を過ごしたいという人にピッタリ。山も海も近く気候も温暖な知多半島での暮らしは、日常生活の質を維持するだけでなくプラスアルファの癒しが得られます。名古屋市内の特養に入居するのと遜色ない低価格も魅力です。

【西区】住み慣れた街でいつまでも【住宅型有料】

2016.10 西区 ウエストホーム エイル OPEN!

名古屋市郊外の住宅地に、10月に誕生した住宅型有料老人ホーム、ウエストホームエイル。長年地域の介護を支えてきたエイルサポートが、デイや訪問介護などの事業所と連動しながら終末看取りまで末永くサポートします。住環境の整った人気の街で、豊かなシルバーライフを送りましょう。

【中村】医療と連携する医療福祉村【グループホーム】

2016.10 中村区 認知症高齢者グループホームじょうさい OPEN!

偕行会城西病院に隣接した介護村にグループホームと小規模多機能型居宅介護施設が誕生。ケアプランセンターさくらと併せてますます地域介護機能が充実する。医療と介護の切れ目のない連携によるサービスが魅力の「医療福祉村」。新たな試みとして全国的にも注目されています。

【緑区】パナソニックエイジフリーハウス【高齢者住宅】

2016.10 緑区 パナソニック エイジフリーハウス 名古屋篠の風 OPEN!

関東などを中心に展開するパナソニックのエイジフリーハウスが、2件同時に名古屋に登場しました。 緑区相川の「名古屋篠の風」と、名東区上社の「名古屋上社」。小規模多機能型居宅介護を併設していますので、介護が必要になってからも定額料金で暮らし続けられます。 地域の医療機関との医療介護連携がしっかりしているのも特徴です。

【名東区】パナソニックエイジフリーハウス【高齢者住宅】

2016.10 名東区 パナソニック エイジフリーハウス名古屋上社 OPEN!

関東などを中心に展開するパナソニックのエイジフリーハウスが、2件同時に名古屋に登場しました。 名東区上社の「名古屋上社」と、緑区相川の「名古屋篠の風」。小規模多機能型居宅介護を併設していますので、介護が必要になってからも定額料金で暮らし続けられます。 地域の医療機関との医療介護連携がしっかりしているのも特徴です。

【北区】訪問看護併設型の老人ホーム【住宅型】

2016.10 北区 ひだまりの郷 なごや北 OPEN!

交通アクセスの良さと田園や公園が点在する自然を両立した名古屋市郊外に誕生した住宅型有料老人ホーム。訪問看護ステーションを併設し、地域医療との連携を取りながら、入居者の暮らしを見守ります。知多エリアで実績十分のミズノが運営するので、蓄積したノウハウが高齢者に明るく穏やかな暮らしを約束します。

【稲沢】生寿会のリハビリノウハウが満載【サ高住】

2016.10 稲沢市 サービス付き高齢者向け住宅 百彩 OPEN!

医療法人が運営するサ高住が10/1に誕生。五条川リハビリテーション病院に代表されるリハビリ治療の豊富な経験と、エイム新栄などで培った老後の暮らしを楽しむノウハウが詰まった、新しいタイプのサ高住です。夫婦で入居できる2人部屋もあります。

【中川】介護用品と補聴器で暮らしを支える【福祉用具】

2016.9 中川区 MEIWA+ (株)ケアコンシェルジュ OPEN!

高齢者の暮らしを陰から支えるアイテムがそろう専門店が9月16日(金)にオープン。介護用品だけでなく、補聴器も豊富にそろい、介護と医療の両面で高齢者の日常を助けます。認定補聴器技能者に相談することもできますよ。介護用品と補聴器を一体でそろえることにより生活の向上につながるだけでなく、コミュニケーションの円滑化などを通じて、家族など介護をする人の負担軽減も期待できます。