介護MAP TOP > OPEN情報

OPEN情報

1 2 3 4 5 6 7

【春日井市】大きな屋根が特徴的な介護拠点【サ高住】

2019.10 春日井市 さくらいふ六軒屋 OPEN!

名古屋市内で特別養護老人ホーム東桜の里などを運営する幸寿会の介護施設。春日井市民病院にも市街地にもほど近い場所にあり、周囲には川沿いの緑道なども整備されています。グループホームと2棟並んだ茶色い建物は、カントリーな雰囲気も持つエリアの新シンボルです。

【北区】人気の訪問看護事業所が運営する老人ホーム【住宅型有料老人ホーム】

2019.10 北区 住宅型有料老人ホーム ななみの家 OPEN!

ボランティアナースのキャンナス名古屋を始めとして、現場に、要介護者とご家族に寄り添う看護を続けている「訪問看護ステーションななみ」や「いちごナース」を展開。医療依存度の高い方でも安心して過ごせるシェアハウスが誕生します。

【一宮市】第二の我が家でいつまでも【住宅型有料老人ホーム】

2019.6 一宮市 住宅型有料老人ホーム ユトリロの空 OPEN!

自宅で生活を続けることが困難になった方のための第二の住まい。閑静な住宅街にあり、栄養バランスも見た目もこだわった食事が好評です。医療のバックアップ体制も整っています。居宅介護支援事業所などを併設

【老健】人気の医療介護複合施設が増床【大府】

2018.8 大府市 医療介護複合施設 ヴィラ北崎 OPEN!

介護と医療、リハビリを切れ目なく行うことで日常への復帰を目指す、医療法人利靖会の複合施設、ヴィラ北崎。施設の中核を占める老人保健施設キュア北崎が8月に20床の増床を行います。待機必至の人気施設だけに、今が狙い目かも。

【グループホーム】交通至便な文教地区【大府】

2018.4 大府市 第1老人デイサービスセンターデイパーク大府 OPEN!

特別養護老人ホームやデイサービスなどの介護施設が集約されたデイパーク大府に、グループホームが誕生しました。特養などで培ったノウハウや、地域との強い繋がりが認知症の高齢者介護にも生きています。

【住宅型】静かな陶の里にオープン【瀬戸市】

2017.7 瀬戸市 住宅型有料老人ホーム アスカ OPEN!

瀬戸市南部の豊かな自然に囲まれて暮らせる住宅型有料老人ホーム。地元で高齢者のサポートを続けてきた「ケアサポートあすか」が運営し、一人ひとりが生きがいや楽しみを持って生活するお手伝いをします。

【愛礼会】医療と介護の中核施設【一宮市】

2017.5 一宮市 通所リハビリ夏椿 OPEN!

特別養護老人ホームまつかぜや団欒の家、小規模多機能型居宅介護の花梨シリーズなど、一宮市を中心に多彩な介護事業を手掛ける愛礼会。安心の中核となる松前内科医院の移転オープンにともない、通所リハビリの夏椿が併設して誕生しました。訪問看護などの事業所も同時に集約され、地域の高齢者の健康安全をサポートします。 ヘルシー食をそろえたレストランやカフェなど、滞在や家族のためのアメニティも充実しています。

【瀬戸】好評につき3事業所目【リハビリデイ】

2017.5 瀬戸市 デイサービス笑笑音(ええね)石田 OPEN!

瀬戸市のリハビリデイサービスセンター笑笑音が、品野店、共栄店に続く3つめのデイをオープンします。安全性が保障された最新機器を導入したリハビリなど、「動く」「笑う」「話す」を基本としたプログラムが好評です。

【一宮】たんぽぽ5つ目の複合福祉拠点【特養・住宅型】

2017.4 一宮市 たんぽぽ 鴇の里(ときのさと) OPEN!

加茂の里や祢々の里などを運営する「たんぽぽ福祉会」が、平成29年4月にオープン予定の福祉施設。全館木造の温かみのある地域密着型特別養護老人ホームに、ペット同居可能な住宅型有料老人ホームが中核となります。 ショートステイ、デイサービス、居宅介護支援事業所も併設し、地域介護の拠点となります。

【一宮市】五感にうるおう生活空間【住宅型有料老人ホーム】

2017.3 一宮市 住宅型有料老人ホーム 和の里 瀬部 OPEN!

満床が続く人気施設「和の里木曽川」を手掛けるNPO法人ひだまりの和による2件目の住宅型有料老人ホーム、和の里瀬部。長く安心して暮らせる負担の少ない価格設定と、介護-医療のしっかりした連携で、入居者様と地域の高齢者を支えます。